Smartphone Free wallpaper:スマホ壁紙「PD集積所」

パブリックドメイン画像を使った壁紙集積サイト 総数:1

朽ち果てたサンガルガーノ修道院跡をモノクロでみる

time 2016/08/26

朽ち果てたサンガルガーノ修道院跡をモノクロでみる

sponsored link

朽ち果てたサンガルガーノ修道院跡をモノクロでみる:スマホ壁紙

今回紹介するスマートフォン向け壁紙写真はこちら

サンガルガーノ修道院跡

老朽化した教会の成れの果てをとらえた写真をスマートフォン向けの壁紙に。

モノクロという写真が風景だけでなく、情景までも悲しい感情を表している。
周囲を囲む壁は老朽化が激しく、そこここで石に穴があき
雨風に晒された痕跡を確認することができる。

この廃墟とかしている教会跡はイタリア中部
トスカーナ州の都市シエナ郊外にある「サンガルガーノ修道院跡」

もとは教会だったのだろう。だが、人を集わせ、雨風を凌ぐ場としての
教会の機能はすでに失われて久しいように見受けられる。

なぜなら建物の壁などは石造りで残っているのだが
肝心な屋根がすでに崩れ落ちて残ってはおらず
風雨に晒された結果、壁は老朽化を進ませている。

建物の奥には特徴的な「丸窓」がある。
もともとは教会に必須とも言える美しいまでのステンドグラスが嵌めこまれており
お祈りを捧げにきた教徒経ちへと眩い灯りにて
その祈りを祝福してくれていたのかもしれない。

どこか物悲しくもあり、同時にリアリティがある写真だが
壁紙として個性は発揮できることだろう。

もちろん、こちらの写真も「パブリックドメイン」にて
公開されている写真のため、スマホの壁紙に設定しても
著作権などの問題なく利用できますのでご安心下さい。再利用可能です。

スマートフォン向け解像度別壁紙のダウンロード

利用はそれぞれのスマホにあった解像度に合わせて
ダウンロードして頂けるとわざわざ画像の設定を行う必要なく
簡単に壁紙へと設定できます。
壁紙の設定方法などはそれぞれのスマホOSに合わせてどうぞ。
詳しい解説はこちらでも記載しています。
「Android」の壁紙設定の仕方」「「iPhone」の壁紙設定の仕方

1080×1920
1440×1280
1440×2560
2160×1920
2880×2560

sponsored link

English

言語切り替え



sponsored link